キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 全身の医療脱毛を受けるにはどこに行けば良い?選び方を知りたい! : この夏に間に合う!一回でも効果抜群!全身医療脱毛のススメ

全身の医療脱毛を受けるにはどこに行けば良い?選び方を知りたい!

この夏に間に合う!一回でも効果抜群!全身医療脱毛のススメ

全身医療脱毛を行う一般皮膚科と美容外科(皮膚科)。一回あたりの脱毛効果は同等でも、他のポイントで違いが。両社の違いや特徴をお教えします!

全身の医療脱毛を受けるにはどこに行けば良い?選び方を知りたい!

一回の照射パワーが大きいため脱毛効果を実感しやすい医療脱毛。

でも、全身の脱毛を考えるとどこに行けば良いのか悩みますよね。

医療脱毛を受けられる場所は、おもに皮膚科と美容外科(皮膚科)の2種類の医療機関です。

ここでは、皮膚科と美容外科(皮膚科)を比較しながら、選ぶポイントも加えて解説していきます。

まず、そもそも皮膚科と美容外科(皮膚科)で使用する脱毛機器にほぼ違いはありません。

あるとすれば年式やメーカーの違いぐらいで、基本的には一回あたりで同等の脱毛効果を得られると思っておいて問題はありません。

そのため、皮膚科と美容外科(皮膚科)で迷ったときに比較するポイントとして挙げられるのは、雰囲気と期待できる美肌効果です。

まず雰囲気ですが、皮膚科は一般的なクリニックだという認識でOKです。

一方、美容外科(皮膚科)はエステサロンに近い雰囲気のところが多く、オシャレで煌びやかな内装にしているところも多いので、病院が苦手な人や、せっかくなら美容意識を高めたいという人には良いでしょう。

逆に、普段行くようなクリニックで手軽に脱毛を受けたいと思う人には皮膚科がおすすめです。

また、期待できる美肌効果ですが、これに関しては美容外科(皮膚科)の方が良いでしょう。

一般の皮膚科では症状を治す・改善することが目的となります。

つまり、全身脱毛の場合、全身の毛量が減る・もしくはなくなると終了となります。

しかし、美容外科(皮膚科)では、治す・改善するだけでなく「美しくする」というのも目的に加えられます。

そのため、肌を美しく整えるところまでアドバイスや施術、ケアがある場合がほとんどです。

美肌目的もあるなら、美容外科(皮膚科)を選びましょう。

おすすめアイテム

Yahoo! JAPAN